2013-12-21

撮影機材 (ボディ)






撮影機材 (ボディ)
  
 今年は機材を整理しようと計画していた。
 が、結果的にはどうだったのだろう。
 オリンパスとキヤノンとFUJIFILMのカメラが混在していた。

マウントが違うと それだけ レンズもそろえる量は必然的に増えていってしまう。
 不経済でもあるし、何しろ、出かける時に どれ持っていこう って悩んでしまう。

 
 先ずFUJIFILMのカメラは処分。画質はいいんだけど、どうもボディの操作感と私の相性が良くなかったようだ。それとレンズは35mmf1.4は良かったのだけれど、標準のズームレンズ歪曲がね~....。
 FUJIFILMのカメラはフルサイズが登場した時にでも、また考えようと思った。(出るかどうかは知らないが)

 
そしてオリンパスは、E-5とOM-D(E-M5)の両機を処分。OM-D(E-M1)を購入。
E-5のタフネスさは私好みだったので、手放したくはなかったのですが、新しいOM-D(E-M1)に期待を込めて、E-M5と共にドナドナです。

キヤノンはドイツに出かける時に、EOS-Mを購入したのですが、帰国後速攻で売却。何だかな~。

結局、マイクロフォーサーズのボディにフォーサーズレンズの組み合わせで風景撮り。
キヤノンのフルサイズで、スナップと人物撮り。

その他、いつでも鞄にはPEN-5

って感じですかね。

こんな感じで、ボディは 来年1年は 行けると 思う。