2014-01-16

今年最初の課題は



 今年最初の課題は、デジタルカメラで撮った写真を、現地からタイムロス少なく、iPadを利用してSNSサイトにUPできるか。

 必要な道具は、デジタルカメラ、iPad、Wi-fiルーター、カードリーダー。
昨年購入した 全天球360度のイメージを撮影できる RICOH THETA を活用していきたいので、RICOH THETAと三脚と三脚の延長ポール。リモート操作にiPhone(iPadでもOK)。
 それらプラス忘れちゃいけないのが、それらの充電用コードとデジタルカメラの予備バッテリー。

  写真を編集すること、コメントの文字の打ち込み作業の効率を考えますと、ノートPCの方が良いのですが、iPadの良い所は、バッテリーの持ちが良い事、軽い事、起動の立ち上がりが速い事ですね。iPad用(アンドロイド用もあります)に優秀なアプリがあって「Adobe Photoshop Touch」→http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-touch.html これがあれば、私にはコレで十分だったりもします。
 
 私の撮影スタイルは、jpeg.撮り。写真の加工や編集は、PCではキヤノンのカメラの付属品のDPPでほとんど用が足りてしまいます、時々、Adobe Photoshop Elements も使ったりしますが、建物撮った時に、パースペクティブが醜い時の修正や文字入れなどで使ったりしますかね。
 
  
 だいたいPC使って、文字入れしたとしても、写真編集に一枚あたり、5分も掛かっていないでしょうね。もっと本腰で作品を作る気合がないとダメですね。

 仕事上、撮った写真を現地でタイムロスなく、ストレスなくSNSにUPする。先ず今年最初に、これを自分に課してみます。


 OLYMPUS E-M1 ED 50-200mm f.2.8-3.5
 OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5 
撮影地:新潟県長岡市 日本海