2016-02-28

カトマンズのお隣りのパタンへ向かう。



   ネパールで有名なお菓子屋さんに寄って、私を除く一向はお土産用のお菓子を物色。その間に私は街中をお散歩。既に朝日が昇っているのだが、相変わらず薄暗い。この日のこの町の朝は視界100mといった所だろうか。東の空には薄赤い太陽がゆっくりと昇り始めている。

  皆がお菓子を買い終わり、次は学校だ。

ネパールは日本的に言えば、どうやら小中学校一貫制度って感じだ。入学から卒業までは10年(現地で9年って聞いた様な記憶があるのだが)。そしてセカンダリースクールと呼ぶ。ここで面白いのが、何歳になったら、学校に行かなくてはいけないと言う厳格な決まりがないらしい。4歳から学校に通い始める子もいるらしいし、7歳になって通い始める子もいるらしいから、学年内で年齢にひらきがあるのは当たり前らしい。こんなファジーな感覚がとても好きだ。

   ここの学校に寄ったきっかけは、トイレ。 メンバーの中の一人が、車の中でトイレに寄りたくなって、急遽立ち寄ったのがココ学校だった。
 先ず色鮮やかな黄緑色の校舎が目に飛び込んでくる学校だった。休み時間なのか授業中なのかよくわからない時間。体育でバレーボールをやっている感じの生徒もいれば、外で遊んでいたり、教室を出たり入ったりしている生徒も沢山いる。やはり、この雰囲気は大好きだ。そんな学校だから、どんどん校内に引きづり込まれるのだ。
  生徒達も見知らぬ人達が校庭に入ってきたぞ みたいになってザワザワし始めた。早速私は、被写体探し。「ナマステ〜」って挨拶しながら手を振ってカメラ向けて。
   校舎の窓からこちらの様子を伺っている生徒と目が合うと生徒さんは恥ずかしがって隠れちゃたり、校舎から出てきて「ナマステ〜」って挨拶してくれる子供達も多数。先生も出てきちゃって、お話がはじまっちゃて。   おトイレがキッカケで愉しい思いができました。


    


ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて
ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて

ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて
ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて


ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて
ルンビニからパタンに向かう途中のセカンダリースクールにて

ルンビニからパタンに向かう途中
ルンビニからパタンに向かう途中






「晴れ ときどき 写真。」