2016-08-21

ペルセウス流星群と天の川 「星の村 天文台」

 お盆休みを利用し、8月11日から出発したお出掛けは8月16日に帰宅いたしました。今回は、前回に引き続き第2弾目で、東北地方を太平洋側に沿っての北上です。
 (第一弾目からお出掛けの題名を付けると盛り上がったかな?)例えば、「頑張る東北応援の旅」「生ウニと地元ラーメンたらふくの旅」「みちのく太り旅」......。

  前回は、福島県富岡町まで行きましたので、そこから北上です。前回訪ねてわかったのですが、福島の帰宅困難区域近くは車中泊困難区域でもあるんだと。ですので、事前に富岡町近くで夜を明かす事が可能な所はどこかなと調べていると、JAFのアプリで見つけたのが、福島県田村市「星の村ふれあい館」JAFの会員ですと100円の値引きで入浴できるというので、そこへ向けてLet's Goです。

「星の村 天文台」大型望遠鏡 夜間公開
「星の村 天文台」の 夜間公開で覗いた大型望遠鏡


  初日はのんびりと午後に自宅をスタートしです。お盆休みとあって高速道路の相当な大渋滞は予想して覚悟しており、迂回ルートを取り時間の節約を図ったつもりだったのですが、逆効果だったような気もします。初日の夜は。実は予定していた田村市「星の村ふれあい館」ではなく、ひとつ山を越えた所にある「星の村 天文台」の24時間解放の駐車場でした。これが大当たりでした。
大当たりの理由が、天候に恵まれた中、天文台の夜間公開が催されていた事、ペルセウス流星群が観れる日に当たった事。翌朝も雲海が望めた事などです。



「星の村 天文台」よりペルセウス流星と天の川
「星の村 天文台」よりペルセウス流星と天の川


「星の村 天文台」HP↓
http://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/20/hosihomura-top.html

星の村 天文台の早朝の景色
「星の村 天文台」の早朝の景色






              「晴れ ときどき 写真。」
            http://tokidokiphoto.blogspot.jp