2016-10-09

象のお山に登ったぞ。

  忠孝新生駅近くの電子街の食堂で腹一杯にして、華山1914文創園区で腹をめーいっぱい冷やした後は、象山登り。

夕景、夜景が綺麗に見える観光地。日本のガイドブックにも大きくはないけど載っています。何せ急な階段を休憩しなければ20分ほど登りますからね。
  私は裏道?いや立派な登山道ですが、上り下りする人が少ないです。ガイドブックにも載ってません。こっちのルートは遥かに楽です。楽に登れるわけではありませんが、比較したら雲泥の差です。


台湾旅行 象山登山道の入り口
象山登山道

台湾旅行 象山登山道の入り口
象山登山道
坂、急。キツイ。これでも舗装道路。こんな急な舗装道路は滅多にお目にかかれない。
写真を撮る余裕もない。病院を抜けた直後の事だ。それを登り切れば 象山登山道入り口。ここからは、比較的登りやすい坂道。
  未舗装ですので雨の時やサンダルではこのルートでない方がいいかもしれません。
   





台湾旅行 象山登山 展望台からの眺め
象山展望台からの眺め

  頑張って登った甲斐がありました。景色はサイコーです。皆さんも是非、頑張って登ってみてください。この日はガスっていましたが、それでも、眼下に見える台北の街は綺麗でした。日没から夕景、夜景をずーっと眺めているのが、私のお勧めです。たっぷり時間を取っておきましょう。



台湾旅行 象山登山 展望台からの眺め
象山展望台からの眺め

台湾旅行 象山登山 展望台からの眺め 夜景
象山展望台からの夜景


多くの皆さんが利用される石段は帰りのルートで使いました。

こちら側がいきなり急峻な石段。

下山してから台北101まで、夜の街中散歩。





              「晴れ ときどき 写真。」
            http://tokidokiphoto.blogspot.jp