2017-06-23

蔵の街の朝散歩(栃木市)

蔵の街の朝散歩(栃木市)


自宅の川越から80km弱の距離にある栃木県栃木市。
川越から栃木市への小江戸トリップって感じですかね。
白壁の蔵造りの建物の他にも、明治、大正時代に建設された洋風の木質系の非常に魅力的な建物がたくさん建っています。
当時の建物の木枠の窓と手作りのガラスも非常に味わいがあります。修繕中の建物をいくつか見受けられました。当時の建物や建築部材を大切に将来に繋いでいく風景はドイツやイギリスでも見かけた光景でした。


栃木市観光協会のHP  http://www.kuranomachi.jp/spot/kuranomachi/ より⤵︎引用。
江戸時代より例幣使街道の宿場町として、また舟運で栄えた問屋町として、北関東の商都と呼ばれた。
京都から日光に至る例幣使街道が通る栃木の宿は、東照宮に参拝する西国の諸大名も通り、賑わいを見せた。
この例幣使街道の一部が今の中心街をなす大通りや嘉右衛門町通りであり、その両側には黒塗りの重厚な見世蔵や、白壁の土蔵群が残り、当時の繁栄振りを偲ばせている。


栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
旧栃木市役所

栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
栃木市内の建物

栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
栃木市内の建物

栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
栃木市内の建物

栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
山本有三の墓がある近龍寺

栃木市 蔵の街 観光 蔵の街 鯉 小江戸 散歩 日本の風景
蔵の再生の工事中





写真は 2017年6月3日 栃木市の街にて





            「晴れ ときどき 写真。」
          http://tokidokiphoto.blogspot.jp